イベント情報

HOME > イベント情報 > みどりの杜のハーブを使ったハーブ蒸留体験会 10月

イベント情報

みどりの杜のハーブを使ったハーブ蒸留体験会 10月

みどりの杜のハーブを使って蒸留を体験しませんか。香の成分を含んだハーブウォーターを採取しましょう。今回は若返りの水と言われるハンガリアンウオーターを作ります。

☆要事前予約

ハンガリアンウオーターとは、14世紀末、ハンガリー王妃の手足の痛みの治療薬として、修道院から献上された、ローズマリーを主体とた蒸留水のことです。王妃はこの蒸留水のおかげで元気と若々しさを取り戻していったそうです。 この魔法のような蒸留水こそがハンガリアンウォーターの始まりとされています。 また、70歳を超えた王妃に、ポーランドの若い王子が求婚したというエピソードから『若返りの水』として今にも伝えられています。

10月はみどりの杜のローズマリーやミントなど使ってハンガリアンウオーターを作りましょう。使用するハーブの中でも特にローズマリーには様々なアンチエイジング効果があります。ハンガリーウォーターが「若返りの水」と呼ばれているのは、このローズマリーの効能のおかげであると言えます。


6月の蒸留体験会の様子

日程:2021年10月23日(土)
 
時間:10:00~13:00
※一時解散時間あり(下記の当日のスケジュールをご確認下さい)
 
集合場所:ふれいあい交流広場 常設テント
 
参加費:500円(税込)
 
参加対象:高校生以上
 
募集定員:15名
 
持ち物:・マスク・筆記用具
 
講師:蒸留マイスター 榊原美由紀
 
<内容>
10月はみどりの杜のローズマリーやミントなど使ってハンガリアンウオーターを作りましょう。使用するハーブの中でも特にローズマリーには様々なアンチエイジング効果があります。最古の香水のレシピともいわれるハンガリアンウオーターの作り方を学んでいきましょう。

<当日のスケジュール>
10:00~11:00  蒸留体験(ハーブウォーターが流れ出てくるところを確認)
11:00~12:00 一時解散
12:00~13:00 お土産のお渡し(時間内に各自お受け取りとなります)


◇水蒸気蒸留法とは
蒸留窯に入れた原材料植物に水蒸気をあてて蒸します。香りの成分を含んだ水蒸気(気体)は冷却部分で冷やされ再び液体に戻ります。水面に浮かんだのが精油、残った液体がハーブウォーター(芳香蒸留水)になります。ハーブウォーターには精油が若干溶け込んでいて、化粧水や飲用に使われます。


<お申込み方法> 
メールまたはお電話のいずれかで下記をお知らせください。
 
①イベント名【10月の蒸留体験】
②参加人数、及び参加者のお名前、
③ご連絡先の電話番号

 【お申し込み先】
TEL: 022-288-0811(休園日を除く9:00~17:00)
メール info@sendai-nogyo-engei-center.jp 


<キャンセルについて>
キャンセルは前日正午までにお電話でお願いいたします。

 
<体調管理について>
コロナウイルス感染拡大防止のため、当日の検温をお願いしております。発熱や体調不良がある場合の参加はお控えください。ご来園時に体温が37.5℃以上の場合、参加をご遠慮いただく場合がございますのでご注意ください。
ご理解と協力を賜りますようお願い申し上げます。

 
【お問い合わせ】
せんだい農業園芸センター みどりの杜
農と触れ合う交流拠点
TEL 022-288-0811 FAX 022-288-1772

 

  • 戻る
  • 一覧へ戻る
  • 進む

お食事処のご案内

交通・アクセス

[せんだい農業園芸センター]
〒984-0032
宮城県仙台市若林区荒井字切
新田13-1

みどりの杜 公式アプリ

採用情報

Copyright © 2016 せんだい農業園芸センター., All Rights Reserved