2017/11/05

秋バラ 開花状況(11月5日更新)


秋バラの開花状況をこちらでお伝えします。


『秋バラ祭り2017』は10月7日(土)~10月22日(日)に開催しました。
※休園日:10月10日(火)、16日(月)


【11月5日】
ほとんどの株で花が少なくなってきていますが、まだ咲いています。
一輪一輪に注目してご覧ください。



『アイスバーグ』


【11月1日】
ほとんどの株で花が少なくなってきていますが、まだ咲いています。
一輪一輪に注目してご覧ください。



『黒蝶』


【10月27日現在】
全体的に見ればピーク時より大分減ってきています。
しかし6~7割程度の株で、一輪一輪の花がとてもきれいに見ることが出来ます。





『コンラッドヘンクル』


【10月25日現在】
ピークを過ぎた株がいくつかあったり、台風の影響が見られる花がありますが、まだきれいに咲いているものも6~7割程度あります。





【10月21日時点】
バラ園全体の株で開花が見られ、見頃を迎えています。





【10月18日現在】
バラ園全体の株で開花が見られます。
見頃を迎えている株は8~9割程度です。







【10月12日現在】
バラ園全体の株で開花が見られます。
見頃を迎えている株は7割~8割です。見頃と言えるでしょう。





【10月8日現在】
バラ園全体の内7~8割の株で開花が見られます。
見頃を迎えている株は4~5割程度です。



【10月5日現在】
バラ園全体の内7~8割の株で開花が見られます。
見ごろを迎えている株は3割程度です。