2016/12/21

韓国の郷土料理を体験

去る12月11日、大韓民国婦人会のお母さんを講師にお招きし、韓国の郷土料理教室を開催しました。
キムチ、チヂミ、ナムルの3品に挑戦です。



この日は素材の仕込みをほとんどしておらず一から作り方を学べるということもあり、みなさん真剣な表情で先生のお話に耳を傾けていました。




にんにくの皮むきに始まり、




キムチの素も一から混ぜ合わせて作りました。




あたりに飛び散らないように注意して・・・




丁寧に1枚1枚塗っていきます。

このキムチ作りには、みどりの杜の市民農園で育てた仙台白菜のうち『秋の祭典』という品種を使用しました。日本の白菜は芯が厚い品種が多い中で、『秋の祭典』はほどよい葉の薄さがキムチ作りにぴったりだとのことです。



キムチが漬け終わったらチヂミにナムルも作ってと、非常に盛りだくさんの内容でした。


本場の味、おいしかったかな?
ぜひご家庭でも韓国郷土料理づくりにチャレンジしてみてくださいね!