2016/05/27

バラの開花状況【2】(5/27撮影)

現在のバラ園は6~7割程開花が進んだ状態です。
今日は少し曇った天気ですが、多くの方がバラを眺めたり写真を撮ったりして思い思いに楽しんでいらっしゃいます。


今回はフランスとドイツのバラを数種類ご紹介します。



ウイミイ(独)



ガリバルダ(独)



ゴールドバニー(仏)



ゴールドマリー(独)



サンライトロマンチカ(仏)



ジュビレデュプリンスドゥモナコ(仏)
米名「チェリーパフェ」


チャールストン(仏)
咲き始めと散り際の花色の変化が大きいバラです


チンチン(仏)
フランス語で「乾杯」の意味


フリージア(独)



マガリ(仏)


園内では明日から始まるバラ祭りの準備が進められています。
バラの人気投票や、売店でのバラフェアなどバラに関連したイベントを各種企画しています。
多くのみなさまのご来園をお待ちしています。