2019/07/26

7月のむかっち博士の自然観察会が開催されました

7月20日は毎月第3土曜日に開催される「むかっち博士の自然観察会」でした!
 
この会は「むかい*いきもの研究所」のむかっち博士とい一緒に、ここみどりの杜の自然観察をする定期イベントです。
さて今月は「自然の音を聞いてみよう!~鳥やカエルの鳴き声観察~」をテーマに4家族、親子合わせて10名の方々と一緒に観察会が開催されました。

みどりの杜には、どんな生きものがいるかな?


みんなむかっち博士の観察のお話をを真剣に聞いています。
双眼鏡の使い方など簡単なレクチャーを受けて、いざ観察へ出発!

双眼鏡の使い方を丁寧にむかっち博士が、教えてくれました。


みんな双眼鏡にもすぐに慣れて、身近にいる鳥を観察



いつも身近にいるスズメも鳴き声で感情を表現しているそうです。
スズメ行動をよく観察していると、どこに巣があるのかもわかるんだって!
スズメさんのお家がみどりの杜にあり、そこが意外な身近な場所でびっくり!

場所を移動してみどりの杜のおとなり大沼へ



「バン」が子育てのまっさい真っ最中
親子で頑張って移動しています。



自然の音に意識を向けると草木が揺れる音や、鳥たちの鳴き声が聞こえます。
以外にも鳥はとってもおしゃべりで、複雑な音を出して鳴いていました。



この日観察できた、鳥を確認。
むかっち博士のパソコンで鳥やカエルの鳴き声を聞かせてもらい今回も楽しい観察会となりました。